BabyFutoshiくんの妊活ブログ

イギリスに在住の妊活主婦です。旦那ちゃんはイギリス人紳士(^^♪ 妊活記録が子育て記録になると願って頑張りたいと思います♪

Gを旦那ちゃんに打ち明けた結果

つい先日、人生初のGになったんですが・・・Gで手術した父の事もあり、ひょっとしたら私のGも大がかりな時が来るんではないかと思い、これは旦那ちゃんに打ち明けるべきだと思っちゃったんです。

 
 
そのタイミングは旦那ちゃんの40歳の誕生日wディナーを食べに行ってたときでした(*´-`)仕事はどう?とか聞かれ、プロセッコでほろ酔いだった私は愚痴が始まってしまいました。私が愚痴り出すとだいたい旦那ちゃんは「おーそうかーつらかったなー」と落ち着かせようとします。いかに仕事のストレスがすごいかを示したくて、ついにGにまでなったことを言いました。
 
 
その伝わりかたが・・・
 
 
私「あまりのストレスにさ 、人生初のとある問題を抱えてるの」
 
旦「え?」←ぎくりとした表情
 
私「この病名を聞くと恥ずかしいし人に言えない」
 
旦「え、、、エイズ?」←結構真剣な顔
 
私「違うよ、いろんなタイプがあるやつ」
 
旦「がん?」
 
私「違うよ。出血はないんだけど」
 
旦「まさか。下の?」
 
私  うなずき答えを言わせる
 
旦「G?」
 
私  うなずくのみ
 
旦「ええええええ❗ 」←笑いを隠そうと必死
 
 
 
と、いう流れでやっと報告ができたんです。なんでもジョークが好きでたまに私にはまったく笑えないジョークもやる旦那ちゃん。すかさず「誰かに言うたら離婚やからね」と脅しておきました。
 
 
 
翌朝、早番でもうすでにいなかった旦那ちゃんがキッチンの伝言板にメッセージを残していきました。
 
 
「おはよー‼ラブリーGベイビー💓」と。
 
仕事後はチョコレートを買ってきました。「血流をよくするんだってさ、Gにいいよ」と。
 
やたらにさすったりヨシヨシしてくる旦那ちゃん。「面倒は俺がみてやるからね」と。
 
 
 

言うんやなかった❗なんか知らんが弱味握られてる感が半端ないwww