読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BabyFutoshiくんの妊活ブログ

イギリスに在住の妊活主婦です。旦那ちゃんはイギリス人紳士(^^♪ 妊活記録が子育て記録になると願って頑張りたいと思います♪

イギリスのビザについて

イギリス ビザ イギリス生活

 

世界でも最も難しい厳しいと言われているイギリスのビザです。

 

もうすぐ更新の時期がやってきます。私のこれまでのビザ更新の流れは以下でした。

 

2008年 観光ビザ

この時は3か月だけ来て、語学学校へ10週間ほど通いました。

 

2009年 ワーホリ

フルタイムで働けるビザなので、2年間みっちり働きました!

2009年からワーホリの条件が大きく変わりました!25歳までだったのが30歳までになり、期限も1年から2年へと延びました。

 

2011年 学生ビザ

どうしてもイギリスに残りたくて語学学校の学生になりました。確か12か月コースに申込み15か月分くらいのビザが取れたと思います。

ワーホリからの切り替えだったので、一度イギリスから出国し、国外からじゃないとビザに申請ができません。日本に一時帰国し、ビザを申請しました。3週間でビザがおりました。

こちらのビザもこのときはまだパートタイムで働けたのでレストランでバイトしたりしていました。

 

2012年 学生ビザ

まだまだイギリスに残りたくて大学のファウンデーションコースに入学し、学生ビザを延長しました。

こちらのビザは週に20時間働けるビザだったので、バイトしながら大学へ通っていました。

この年の9月に旦那ちゃんに出逢ったのです。

 

2013年 学生ビザ

まだまだまだイギリスにいたくて大学でコンピュータ化学を専攻し通い始めました。旦那ちゃんの家へ移りすみました。(ポリスの社員寮w)大学から徒歩10分でちょうどよかったですね。

このころも週に20時間働けるビザだったので、バイトしながら大学へ通い、途中からオフィスのパートタイムで働くようになりました。

7月に旦那ちゃんに日本の富士山山頂でサプライズプロポーズをされ婚約。

 

2014年 配偶者ビザ

大学のお勉強が大変でストレスに負け、1年目で退学を決意。1年目の学位はすべて終了し、6月に終わりました。学生ビザも切れてしまうということもあり、旦那ちゃんと入籍し、晴れて配偶者ビザを申請。

郵便でも申請できるのですが、プレミアムサービスといってホームオフィスへ直接出向き、その場で審査が下りる、というもの。なんとものの50分でビザ許可が下りました。

ビザが下りたのでパートタイムで働いていたオフィスでフルタイム正社員になりました。

ビザの期限は30か月つまり2年半です。

 

2016年 配偶者ビザ更新

あれから2年半。またしても恐怖のビザ更新の時期がやってきたのです。私の現在保持しているビザの期限は12月27日!「まだ3か月もあるじゃん」と思うでしょう!?

違います!英語のテストを受けたりと準備が必要なのです!しかもビザのルールはまめに変更・更新されるので早すぎる準備は無駄になる場合も少なくありません。これから3か月は

まめにホームオフィスのウェブサイトを確認し、変更がないか見ておかなければならないんです。

 

準備の予定を立てました。

 

・11月英語のテストを受ける(書類を受け取るのに1週間ほど要するらしい)

・12月になったらすぐに書類集めをする

・12月前半ビザ申請の予約をする

・12月半ばでビザ申請をする(ホームオフィスへ出向く)

 

英語のテストっていっぱい種類があるんです。私がこれまでにビザや大学入学などに証明してきたのはIELTSのAcademicです。(Generalもある。Academicは学生用ですね)

ケンブリッジのFCE、CAE。日本でも有名なTOEIC。TOEFL。どれも2週間から1か月前の予約が必要です。IELTSのテストは一日がかり。Reading, Writing,Speaking, Listeningの4科目です。

毎回受けるのも面倒になってきて今回は以下に簡単に早く取れるかというとこへ重点をおきたいと思います。

 

トリニティカレッジロンドンの英語テストです。ホームオフィスも認定している英語テストで、なんとSpeakingとListeningだけの7分間くらいのテストなんだそうです。

 

IELTSは本当に難しくって猛勉強しないと受けられない状態だったんですが、(ビザ申請用であれば余裕で受かるレベルですが過去よりレベルを上げたいから、という意味)こちらのテストは特になにも勉強しなくても大丈夫そうなので、こちらにします。

私の場合は、ビザ更新なので、GESE Grade 3というやつですね。こちら£150です。

 

書類集めですが、前回の配偶者ビザとまったく同じものを用意する予定。こちらは別記事でじっくり書きたいと思います。

 

ビザの申請費用・・・申請費用リストはこちら

 

私の場合は、結婚ビザの更新なので、£811(前回は£649)

そしてプレミアムサービスにするので£500(前回は£400)

そして最近導入されたのが、(ヘルスケアサーチャージ)です。1年につき、£200かかります。(学生は£150)私は2年半のビザを申請するので、200x2.5の計算で£500払わないといけません。

www.gov.uk

 

これに関してはみんな文句しか出てきませんが、私はプラス思考に考えることにしました。

イギリスの医療はタダです。日本ではただではありませんね!?その保険料だと思うことにしました。(まー税金を納めてるし、医療の税金も納めてるので2重ですが)払わないといけないものはしょうがありませんしね。

 

というわけで・・・合計£1961かかるわけです。(前回より£762も上がっています)

約26万円です。(2016年9月現在) そりゃ赤で書きますよ。赤字よ赤字!

 

このビザが下りたら2年半後にやっと永住権申請ができるんですが、その頃の申請費用を今から想像しても恐ろしいですね。

おっそろしいですね!

 

今回のビザ申請に関しては詳しく書いていくつもりですので、また次回!

 


にほんブログ村


にほんブログ村