BabyFutoshiくんの妊活ブログ

イギリスに在住の妊活主婦です。旦那ちゃんはイギリス人紳士(^^♪ 妊活記録が子育て記録になると願って頑張りたいと思います♪

D20 高温期8日目 水中出産

今日の基礎体温は、

37.02°
f:id:BabyFutoshi:20161102165402j:image

久々の37°越え(・_・)オムロン様随分と自信ついてきたね⁉ 寝汗かく寸前ぐらい寝起きは暑く感じますけどね。体調の変化は特にないんですが体に悪いものを凄く欲しがってしまいます。ポテチとかインスタントラーメンとか。やめなくっちゃ。

 

今日からボスが休暇に入りました。私の休暇と入れ違いになるんですが、それで昨日「引き継ぎしよっか」と言われ、面白いのが「ほら、僕たち離ればなれになっちゃうからさ」とwww  彼は私の面接官でもあるんだけど最初からずっと同じふんわりイメージの人だな。とっても働きやすいです。でも実はスポーツをガッツリやってた人なので飲みに行ったりして話してると共感できる面もたくさんあります。他の部署のボスの話なんか聞いてると、本当にうちのボスでよかったと思います。

 

さて11月4日が出産予定日の親友が気にかかってそわそわの一週間。いつ産まれてもよいころだけど、静かに待ってあげたいしで落ち着かない。この間親友が集まってパジャマパーティしたときに彼女が出産に対する熱い想いを語ってくれました。彼女は何があっても自然分娩がいいんだそうです。その場にいた他全員は無痛分娩希望(ヨーロッパでは無痛が通常)だったのでみんなビックリ。薬のリスクや産後の回復を心配して、という理由だそうですが母は強しですね(゜ロ゜)水中出産を希望してるみたいですけどね。重力に逆らわず自然な体勢で出産するべき、と。確かに出産するのに上向きに寝て出産するより立てった状態の方が自然ですしね。

 

メリットはたくさんあるみたいですね。体温と同じくらいの温水なので体を温め続けるから陣痛が軽減されるんだそう。リラックス効果もあってか陣痛から出産までの時間が短縮されるんだとか。姿勢も凄く楽なんだそうです。

デメリットは、温水が菌を繁殖させやすい温度なので衛生面には細心の注意が必要。母子に感染、これが最も大きなリスクみたいですね。

 

ちなみに水中出産は全ての妊婦さんができるわけではないみたい。ドクターの診断により大丈夫と言われた人だけみたいですね。

 

水中に産まれてきた赤ちゃんは大丈夫なのかということですが、羊水の中にいた赤ちゃんは水中に出てきても1分以内に出してあげれば問題ないんだそうです。水面に出てきてから初めて呼吸をするのだそうですよ。溺れたりなんかの心配もないようですね。

 

メリット、デメリットはあるかと思いますがとにかく母子共に健康で出産を成し遂げてほしいです。ちなみに二人はリトアニア人で美男美女カップルなので楽しみでなりません💓

 

さて今日もなかなか現れてくれない妄想べびちゃんに話しかけながら頑張ってきまーす❗