BabyFutoshiくんの妊活ブログ

イギリスに在住の妊活主婦です。旦那ちゃんはイギリス人紳士(^^♪ 妊活記録が子育て記録になると願って頑張りたいと思います♪

【南仏旅行記 3日目】エズ村 モナコ

南仏旅行3日目はエズ村とモナコ行って来ました(●^o^●)

 

エズ村(Eze Village)は、ニースから電車でも行けるんですが、駅が遠いため、バスで行きました。ニース内にもバス停はいくつかあって、ホテルから一番近いバス停を探して徒歩15分でした。ニースからエズ村行きは、82番か112番に乗ります。どちらに乗ってもいいのだけど、1時間に一本ペースです。バスは予定よりも20分くらいは遅れるものとして待っておくとよいです。諦めてしまうと離れた数分後に来たりするので根気よく待つことをオススメします。

 

バスに乗り込んだら運転手さんに€1.50払うとチケットをくれるのでマシーンで刻印します。(チケットをくれず、はい乗ってーっていう運転手もいます)ニースから約30分でエズ村到着。エズ村は人気なので降りる人も乗る人も多く誰かが停車ボタンを押してくれますが万が一誰も押してくれない場合は自分で押しましょう。

 

さてエズ村。鷲ノ巣村とも呼ばれる村です。観光客でごったがえすと聞いていたので朝早く出発し、10時には到着しました。

 

バス停からまっすぐメイン道路を上がっていくとすぐに石畳が始まります。


f:id:BabyFutoshi:20170718191248j:image

どこを歩いてもこの道幅です。迷路を歩いてる感じ。緩やかにどんどん坂をのぼっていきます。


f:id:BabyFutoshi:20170718191602j:image

どこを歩いても素敵な町並みです。


f:id:BabyFutoshi:20170718191730j:image

Chateau Eze Hotel (シャトーエザ)というホテルが頂上(植物庭園が頂上にある)より少し下った海側に反り立ってるんですがそちらのバーでアイスコーヒー飲んできました。


f:id:BabyFutoshi:20170718192057j:image

下のテラスはランチを予約してる人のみの席だそう。でもここのテラスからも絶景でしたよー。

 

頂上の植物庭園も行きましたが少し霧がかかっていました。


f:id:BabyFutoshi:20170718192321j:image

数分で霧がかかったり見晴らしよくなったりを繰り返していました。ギャラリーがたくさんありましたねー。エズ村はこじんまりとしてるので、コーヒータイムも入れて1時間半で回りきりました。

 

バスを待つこと20分。この待ってる間に観光バスがぞろぞろやってきて観光客でごった返していました。早く来ておいてよかったです。112番に乗ってモナコへ出発。ここも€1.50。エズ村でたくさん降りるので椅子にのゆっくり座れました。

 

乗ること20分くらいかな。モナコ到着。世界中の大富豪が集まる国モナコ。さすが、建物にまとまりがないので景観がとても美しいとは言えなかった(*´-`)モダンな高層ビル、ゴッテゴテのゴシック建築、ヨーロピアンスタイルからアジアンチックなものまでほとんどが高層ビル。やっぱり私は伝統や文化ある国のほうが好きです。なのでモナコでは景色を楽しんだという印象はありません。

 
f:id:BabyFutoshi:20170718193826j:image

ちょっとしたテーマパークみたいなもんですか。こちらがカジノ。

 

ただ。ただ‼ F-1が好きなんです(●^o^●)それで来たようなもの。ランチを食べたあと、早速F-1コースを歩いて回りました🎵中でも1時間以上も止まって見てたヘアピンカーブw


f:id:BabyFutoshi:20170718193312j:image

なぜここで1時間も居れたか。スーパーカーのエンジン音がどこからともなく聞こえてくると「わー何かすごいのが来るんじゃない?」とか言いながらカメラ構えて待ってたんです。フェラーリ、マセラッティ、ロールスロイス、ベントレー、アストンマーチンなどなどが数分おきに走り去る。


f:id:BabyFutoshi:20170718193627j:image

いやー、車好きにはたまりません。姉と1時間、完全にカメラ小僧になっていました。


f:id:BabyFutoshi:20170718193750j:image

こちらのハーバー横がF-1のスタート・ゴール地点になっています。


f:id:BabyFutoshi:20170718193959j:image

この線です。ここの道路にはスタンバイのラインがちゃんと残されていて、写真左下に見える白いラインがトップ選手のスタンバイ位置です。観光バスがここで一時停止して、「3,2,1,Go!!」とF-1のマネしてるのが印象的でした。

 

5時くらいまでゆっくりし、電車で帰ってきました。
f:id:BabyFutoshi:20170718194254j:image

2階建て電車です。€3.00です。駅にあるチケットマシーンで買いました。15分でっという間にニース帰ってきました。ニース内に2箇所駅があるのでホテルに近いところで下車しました。

 

ニース駅に着くなり、階段でスリにあいかけました。リュック背負ってたんですけど、なんか押されてる感じがして振り向いたら女の子が腕にジャケットかけて私の鞄にぴったりとくっついてたからすぐスリだと分かりました。アジア人は本当に狙われやすいので本当に気を付けてください。私は特にロンドンに住んでたし旦那ちゃんが警官なのもあってスリには敏感なのですぐに気づきます。

 

振り返り様に

「何、人の鞄さわっとんねん‼」

を英語で凄い目付きでどやし、女の子はパッと両手を見せて「何も取ってないよ」ポーズ。鞄を見たら外側のポケットが半分開いていました。「鞄のなかチェックしてみて。何も取ってないから」という女の子。こんなこと言うのは完全なスリ常習犯。ま、お財布をそんな簡単に取れるとこには入れたりしてないので自信ありましたがとりあえずチェックして「何、考えてんのアンタ。最低」と英語で吐き捨てて去りました。案の定その子はまた駅の方に戻り、次のカモ待ちしていました。観光地には多いスリ、本当に気を付けてくださいね。取られなくっても気分を害されるのに、取られてたらせっかくの旅行が台無しになってしまいます。あと最近多いには偽警官です。お財布を見せろとかクレジットカード見せろと行ってきますがそんな警察は一切いません。潔く断るか言葉が分からないふりして無視しちゃっても大丈夫。結局偽警官には何もできません。

 

さて楽しい話に戻りますが、ホテルで聞いておいたおすすめのシーフードレストラン Cafe De Turinへ行って来ました。サービスはいまいちだけど味は保証する、とのこと。本当にサービスはいまいちでしたが味は最高でした❗


f:id:BabyFutoshi:20170718195846j:image

ロブスター、オイスター、手長海老にイクラ。


f:id:BabyFutoshi:20170718200005j:image

ハマグリの生を初めて食べたのも美味しかった‼あとフィッシュスープも美味しかったー🎵

 

オイスターで一度食中毒になったことあるので恐る恐るでしたが6つ食べたけど(実は翌日も行き更に3つ食べたw)大丈夫でした(●^o^●)

 

こうしてDay3 が終わり、明日はいよいよ旦那ちゃんと合流の日ですー(*´-`)