BabyFutoshiくんの妊活ブログ

イギリスに在住の妊活主婦です。旦那ちゃんはイギリス人紳士(^^♪ 妊活記録が子育て記録になると願って頑張りたいと思います♪

D4 IVFクリニック1日目 血液検査AMH

今日の基礎体温は、

36.54°


f:id:BabyFutoshi:20171003180836j:image

今日はIVFクリニックへ初めてのコンサルティング行って来ました。旦那ちゃんもちょうど休みで一緒に来ることができました(●^o^●)

 

とはいえ、今日は血液検査だけでした。AMH(Anti‐Mullerian Hormone)といって卵胞から分泌されるホルモンのことです。女性のもつ卵の数は年齢を重ねることで減少していくのですがこの検査でその数値を調べることができます。※卵の質を調べることはできないそうです。

よく誤解されがちなのは、このAMH数値=妊娠率と思われがちなのですがそうではないということ。AMH数値が0だとしても治療をすることで妊娠が可能になるらしいです。

 

AMHは周期のいつ測ってもよい検査だそうです。またAMH数値が高いといってよいというわけではなく、多嚢胞生卵巣症候群(タノウホウセイランソウショウコウグン)の場合もあるみたいで、数値が4.0~5.0ng/m以上ある場合は疑われるようです。

 

この血液検査はIVFを考えていなくても将来設計のためにやっておくべき検査だなーと思いました。

 

ちょうど血液検査してくれたナースがなんと同じ町に住んでたのもあってフレンドリーに過ごせました。もちろん注射の瞬間に旦那ちゃんをチラッと見ると目を背けていましたw

 

さて次は来週のドクターとの予約です。その頃には検査結果も出てるということなのでいよいよ本題。治療計画などなど詳しく相談もできるんだと思います🎵スムーズに進めますように。。。

 

余談。待合室で6組くらいのカップルがいました。ナースによるとイギリスの北部からも長時間かけてクリニックへ訪れる人も少なくないとのことで、さすが世界初のIVFクリニックというだけあります。車で25分のとこに住んでる私たちはラッキーだなと思います🎵

 

どどーん。入っていくの緊張しました。
f:id:BabyFutoshi:20171003182619j:image
そしてクリニックはマナーハウスそのものでオシャレです。内装もまた余裕ができたら撮ってきます。コーヒーマシンなども揃っててできるだけリラックスできるような待合室になっていました。

 

ドクターもいいフィーリングだといいなぁ(*´-`)