BabyFutoshiくんの妊活ブログ

イギリスに在住の妊活主婦です。旦那ちゃんはイギリス人紳士(^^♪ 妊活記録が子育て記録になると願って頑張りたいと思います♪

22w6d ヨガよりもピラティスを選んだ理由

ピラティスをした日はぐっすりと眠れます。眠りが浅くて困ってたので非常に助かってます‼️何度も目が覚めるのは以前と同じなんですがまた眠りにつくのが一瞬なんです。以前は一度目が覚めると朝まで眠れないことがほとんどでした。

 

さてなぜマタニティヨガではなくマタニティピラティスを選んだか。どちらも昔長い間通っていたんですが、ピラティスのほうがシェイプアップ早かったし、なんせ運動してる感があったからです。ヨガはストレッチ、ピラティスは筋トレのイメージでした。根本的な違いで言うとヨガは腹式呼吸、ピラティスは胸式呼吸というとこですね。腹式呼吸は吸い込むとお腹を膨らます方法で、胸式はお腹を膨らませないようにあばら骨のあたりがグッと広がるようなイメージです。なのでピラティスのビギナーには必ずあばら骨辺りに両手を置いて両手が左右に離れたりくっついたりするのを確認したりします。

 

リラックスにはヨガがいいとは思うんですけど、私が今回始めようと思った理由は、妊娠前までやってきた運動量を下げたくないというのが1つ、そしてこれからどんどん変わっていく体型を支えるための筋肉をつけたいのが1つ、そしてそしてお産のための体力をつけたいのが1つと大まかに3つのためなんです。リラックス第一を理由の人はヨガの方が断然いいと思います。腹式呼吸のほうがリラックス効果は大きいですしね。

 

私の場合、マットを購入し自宅でやってるんですが(ビギナーさんはクラスに当分通ってからのほうがいいですよ!!!)旦那ちゃんが「本当にそれべびちゃんのためにいいの?」とか心配して聞いてきます。確かにキツい動きもあるんですが大事なのはキツいと思ったらやめること。これ妊婦は絶対ですね‼️妊婦じゃなかったらプルプル震えながらも継続するんですが妊婦にはよくありません。あとずっと継続してこそ体が慣れてくるもんなので、やり始めの人や私みたいに久しぶりの人は最初は休み休み始めるべきですね。それでもしっかり汗をかき、ぐっすりと眠れます(●^o^●)

 

さ、今日は火曜日♪昨日は職場でワールドカップのどこがトップ3に入るか、というゲームに参戦してきました。私が引いたのは、ナイジェリア🇳🇬ひょっとすれば3位とか。。。とか思ったけどグループ確認したらアルゼンチンと同じグループでしたね(-_-)希望薄し。今年も気合い入れてワールドカップ応援しようと思いまーす♪日本とイギリスがんばれー♪ふぁいおー(●^o^●)