BabyFutoshiくんの妊活ブログ

イギリスに在住の妊活主婦です。旦那ちゃんはイギリス人紳士(^^♪ 妊活記録が子育て記録になると願って頑張りたいと思います♪

30w2d 仰向けで寝てたら頭痛

今朝の体重は、63.2kg


f:id:BabyFutoshi:20180803143119j:image

 

夜中の3時くらいに目が覚めたら仰向けで寝ていました。それで「あ、左に向かなきゃ」ってよっこらしょっと寝返り打つとともに頭痛が始まりました(>_<")ついでに尿意もガッツリ襲ってきてフラフラになりながらトイレへ。これは仰向けのせいかなーと思いググりましたよー。「仰臥位低血圧症候群」と言うやつですね。これの原因なんですが、母体の下腹部付近に存在する腹腔動脈と下大静脈の上に胎児が乗っかり、血管を圧迫することによって、もともと血流の勢いが弱い静脈は、血流が低下してしまい、母体の心臓に血液が戻らなくなってしまうんだそう。心臓から血液を出せなくなるので、全身に送る血液も少なくなり、血圧が低下し、体は酸素不足になるみたいです。この酸素不足が頭痛の原因かなぁと思ってます。お薬飲むかどうか迷っていてとりあえずお昼までは我慢しようかなぁと思います。自然に治って欲しい。

 

「仰臥位低血圧症候群」の解消法ですが左向きになって寝る左側臥位がよいみたいですよ。べびちゃんの体重が左にある動脈の方に乗るので結果、静脈の方にかかる比重が少なくなり、血流が再開するようになります。動脈は血液の流れが強いのでどうにか流れますが静脈のほうは圧迫してしまわないよう気を付ける必要があります。シムス法(左向きに寝て左足は伸ばし、右膝を曲げてお腹はうつ伏せぎみ)が薦められるのも同じですね。ちなみに私にシムス法は合ってないみたいで両足を曲げて枕を両膝に挟んでる方が心地いいみたいです。シムス法のように左足を伸ばすと尿意が頻繁になったり足がつりそうになります。なんでだろう。とにかく寝心地の良さって大事なのでご自身にあった寝方を探してみてください。ちなみに仰向けでも「仰臥位低血圧症候群」にならない人もいるようで、ずっと仰向けでしたという人もたくさんいるみたいです。とにかく母体が快適に睡眠がとれることが大事なようですね。

 

というわけで、絶賛睡眠不足。今日から仕事の時間変更を適用してもらったので8時出社の4時退社となります。ラッシュアワーを避けられるので朝も帰りもスイスイだと思います(●^o^●)これは妊婦にとってはありがたいです。朝はどうせ早く目が覚めるので辛くないし帰宅時間が早いのは嬉しいですね🎵ラッシュアワーはみんな急ぎ足だし混雑していてお腹にぶつかられないかドキドキしながら歩いています。それくらいギリギリのとこをささーっと追い抜いていったり通りすぎたりするんですよね。お腹をガードして歩くものの、やっぱり押されたりぶつかられると安定感なくしますもんね。ラッシュアワーは危険ですホント( ´_ゝ`)

 

さて待っていました金曜日‼️引き継ぎの忙しい毎日でクッタクタですが今日を乗り越えれば週末です(>_<")もう1日だけふぁいお(●^o^●)