BabyFutoshiくんの妊活ブログ

イギリスに在住の妊活主婦です。旦那ちゃんはイギリス人紳士(^^♪ 妊活記録が子育て記録になると願って頑張りたいと思います♪

D16 高温期3日目 イギリスの春

今日の基礎体温は、

 
36.83°ヽ(・∀・)ノ
 

f:id:BabyFutoshi:20160407150844j:image
 
順調高温期(*´-`)
 
昨日は朝が割りと暖かかったから春のお出かけ着で出社。夕方は風も強く寒かった上に友達とお茶に行ったカフェが寒くって冷えきってしまいました( ;∀;)大事な時期に体を冷やしちゃって反省です。結局寝ている間も何度か寒くて目が覚めた。ひょっとしたら熱が出るんじゃないかと不安になりましたが大丈夫でよかった(*´-`)
 
毎回思うことですが、高温期は低温期に比べ2倍ぐらい遅く進んでる気がします。まだ3日目なのかー( ´△`)
 
そういえば先週の血液検査の結果をまだ知らされてないんだけど、どうなったんだろう。ま、問題がないから連絡もしてこないってことなんだけどね。明日電話して聞いてみよう。
 
さてイギリスの春ですが日本とよく似た感じです。ポカポカ暖かいのは昼間の小一時間だけで朝晩は冷えます。今年の春は暑くなるだろうと言われています。とはいえ、「イギリスの暑い」は20°越えたら、という感じですね。20°越えたらみんな「うわ❗20°もある❗」みたいにテンションが上がります。25°もいこうならば「Too hot」暑すぎってなるわけです。確かに湿気がなくカラッとしてるので暑くは感じますがねー。あと太陽が近く感じます。イギリスのお天気は曇りが多く、青空や太陽を見ただけでみんな笑顔(*^^*) 知らない人とエレベーターで一緒になったときの会話はお天気w 
 
早く庭で一日中寝っころがれる季節になってほしーなー(*´-`)
 
 
うちの母がイギリス遊びに来たときによかったことを聞いてみたら・・・
 
 
 

「やっぱり・・・蚊がいないこと?」

言うてましたよ(゜_゜)
 
そうなんです。イギリスには蚊がいません。だからもちろん網戸もなし。林のほうまで行くと蚊もいるかもしれませんがイギリスにきて一度も蚊と遭遇したことないですヽ(・∀・)ノ だから夏も外で心配なく眠りこけられるんです。
 
しかし、母よ。よっぽど蚊がお嫌いなんですね( ̄□ ̄;)イギリスの価値、まず蚊がいないって・・・「もうちょっといいこといろいろあったやろw」って言ったら、
 


「うん、花粉がないこと?」

言うてましたよ(゜_゜)まー確かに花粉ないけど。花粉症の方にはもってこいの逃避場所ですよ。たまーに花粉症じゃなかったのにイギリスに来てからなったという人もいますが芝花粉なんですって。私は日本でもイギリスでも花粉症にはなったことないんです。しかし・・・
 
 
 
 

うちの母はイギリスの何を見たんだ‼