読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BabyFutoshiくんの妊活ブログ

イギリスに在住の妊活主婦です。旦那ちゃんはイギリス人紳士(^^♪ 妊活記録が子育て記録になると願って頑張りたいと思います♪

旦那ちゃんはポリスマン3

イギリス旦那ちゃん イギリス生活

ポリスマンならではの面白い話を思い出したので第3弾。

 1, 2 はこちらからどうぞ。

babyfutoshi.hatenablog.com

 

我が家の通りにはポリスマンが数名住んでるみたいなんです。おとなりさんもポリスマンです。おとなりさんはローカルで旦那ちゃんはロンドンシティです。なので安心だね、と引っ越してきた当初は話していたものです 。

少し前の話なんですが我が家で取材を受けたことがありました。その時のお話です 。我が家から15mくらい離れたとこにパブがあります。イギリスのパブは日本でいうバーですね。スポーツ観戦もできるのでサッカーやラグビーがあると混雑しているみたいです。その日も混雑していました。

 

取材を受けてる間はクルーが何回もうちの家を出入りします。大きな器材を持っていたりローカルでは珍しいアジア人だったため、結構目立ったのでしょうね。

 

取材をしていたらドアをノックする音が。見知らぬ男の人が家に来たんです。旦那ちゃんが出ると「さっきから何してるんですか?」と。どうやらパブで飲んでた人が野次馬にやってきた。旦那ちゃんが「ドキュメンタリー撮ってるんだよ」と回答し、男の人はしぶしぶ帰っていきました。

それから1時間後くらいにまたドアをノックする音が。「またあの酔っぱらいが来たよ」と言いながら旦那ちゃんが出ると、なんと警察官が(・_・)

 

え?

 

 

警察官「何してるんですか?」

旦那ちゃん(警察官)「ドキュメンタリー撮ってるんです」

警察官「キミ、職業は?」

旦那ちゃん(警察官)「・・・警察官です」

警察官「・・・。キミ(私を指差して)ちょっと来てくれるかな」

私がなぜか一人ぼっちでパトカーへ連行され乗るように指示される。

警察官「この会話は録音、録画しますからね。あの男は誰ですか?」

私「しゅ、しゅ、しゅじんです」←こんな経験初めてで緊張

警察官「彼の名前は?職業は?」

私「名前は旦那ちゃん。職業は警察官です」

警察官「どこの警察官?」

私「ロンドンシティです」

警察官「・・・。何してるんですか?」

私「テレビの取材を受けています」

警察官「なんの取材ですか?」

私「お食事風景を撮るようなドキュメンタリーです」

警察官「・・・なるほど」


と、2, 3分話して終わりました。その後はクルーたちとも話し、家の中をグルッと確認してから警察官は去って行きました。

 

誰だよ‼警察よんだの!!wあの野次馬かよ‼家の前にパトカーまで来て乗せられたやないかい❗

4名のクルーが器材を持って出入りしていたのを見て怪しい、と思ったんでしょうね⁉旦那ちゃんいわく「怪しいポルノ映画でも撮ってると思われたんじゃないかな」とか「パトカーに連れてかれたのも、別々に聴取しないといけないから、まぁ規定通りの動きだったね」と、冷静に分析していましたw

翌日旦那ちゃんは何も悪いことしてないのにポリス内で問題が起きたときの対応するような部署へ報告しに行ったら、上司みんなが大爆笑だったそうなw「ポルノスターに間違えられたんかいw」とw陽気な上司だな、おいw やっかいなことになって最悪ーとかって心配していた旦那ちゃんですが笑いが取れたので大満足して帰ってきました( ・∇・)

警察官が多くて安心だとは思ってましたが自分たちがこういう形で関わるとは思ってもみなかったですね(・_・)まー旦那ちゃんは「ご近所さんがそれだけ見てくれてるってことだから安全じゃないか」とすっごいポジティブなこと言ってました・・・そう、そう、それもそうね❗

それ以来ドアをノックされるたびにビビッて出る私なのでした。

 


にほんブログ村