BabyFutoshiくんの妊活ブログ

イギリスに在住の妊活主婦です。旦那ちゃんはイギリス人紳士(^^♪ 妊活記録が子育て記録になると願って頑張りたいと思います♪

D13 採卵日 7個採れたよ(●^o^●)

朝起きて水を一杯飲み車でクリニックへ。


f:id:BabyFutoshi:20180120031513j:image


f:id:BabyFutoshi:20180120031531j:image

相変わらず建物素敵。

 

予約どおり8:00に受付を済ませるとすぐにベッドのある部屋へ通されました。


f:id:BabyFutoshi:20180120031601j:image
凄く清潔感あってさすがプライベートクリニックという感じ。一部屋にベッドは4つ。


まずドクターがすぐに挨拶にやってきてどんなオペレーションになるか説明を受けました。ドクターはインド系イギリス人女性。ハキハキしていていい感じ。


ちょっとしてからナースがペーパーワークにやってきました。簡単なアレルギーなどのチェックと本人確認ですね。

 
f:id:BabyFutoshi:20180120033227j:image
名前や生年月日が書かれたリストバンド。

 

8:30くらいにナースが飲み薬と座薬を持ってきました。飲み薬はちょっとぼやーっとするような飲み薬で眠気をおこします。座薬は痛み止です。薬飲んでから15分くらいでちょっとぼやーっとしてきました。


f:id:BabyFutoshi:20180120033331j:image

点滴はしなかったけどオペ中にここからなんか注射されてました。。。何だったんだろう。

 

旦那ちゃんはくつろぎ中。


f:id:BabyFutoshi:20180120033307j:image

9時すぎくらいにナースが迎えに来て車イスでオペ室へ移動。旦那ちゃんとは部屋でバイバイ。旦那ちゃんはこの後ナースに連れられて精子を出す小部屋みたいなとこへ案内されたそうです。やはり雑誌やDVDも置いてあったそうですが淡白な旦那ちゃんには必要なかったみたいw(本当かなぁwww)旦那ちゃんは9:30に精子を提出。

 

私はというとオペ室に着くと、モニタリング1回目のスキャンを担当してくれたナースがいて「私この子のスキャンしたのよー」って言うてました。結局私は局部麻酔になったので終始何が起きてるのかはっきりと覚えています。ナースは「ずっと私は横に座ってるからねー。手握ろっか?」と優しくずっと手握ってくれてましたwやっぱり痛かったので私の呼吸が荒かったのかナースが酸素吸う?とオススメしてくれたので酸素吸いながら乗り切りました。途中「どんな仕事してるのー?」とか「どこ住んでるの?」とか話しかけてくれ気持ちを紛らわしてくれました。シャープな痛みは2回。右の卵巣と左の卵巣に指した瞬間だと思います。とはいえ、酷い生理痛くらいのもんでしょうか。酸素は凄く助けになりました。深呼吸に集中できました。

 

終わってドクターが入念に止血してくれました。これがまた鈍痛。でもそのお陰か後になって出血は一切ありません。ドクターがにっこりと「卵は7個採れたよー」とのこと。みんなに「よく頑張ったねー」と見送られベッドまで車イスで戻りました。少し感情が込み上げてきてウルッとしました。車イス押してくれてるナースに「卵7個ってどんな感じ?」って聞くと「うちのクリニックの採卵平均は7個よー。順調順調🎵」と答えてくれました。

 

9:50 部屋に戻りベッドにゆっくり横になりました。旦那ちゃんいなかったのでナースが「旦那さん探してくるね」と呼んできてくれました。7個と聞いて旦那ちゃんも嬉しそう。ここでもウルッと(T-T)

 

10:30 痛みがあったのでナースに痛み止をもらいました。ついでに暖かい飲み物レモンティーを持ってきてくれました。


f:id:BabyFutoshi:20180120033149j:image

その10分後くらいにナースが「お腹すいた?」と聞いてきたので軽食をお願いしました。


f:id:BabyFutoshi:20180120033207j:image

さすがイギリス。日本でクロワッサンは出てこんだろうね汗  結構美味しかったよ。

 

11:15 ナースが来て薬の説明を受けましたドキシサイクリン(Doxycycline)という抗生物質です。今夜2錠、明日と明後日は朝1錠夜1錠だそう。

 
f:id:BabyFutoshi:20180120033935j:image

あとあらかじめ受け取っていた注入型のジェルの説明も。こちらは夜7~9時の間に注入してねっとのこと。
f:id:BabyFutoshi:20180120033943j:image

そしてトイレいっておいで。終わったら教えてね、といわれ少ししてトイレへ。最初のトイレは少し痛かった。ナースにおトイレ報告したら腕の針を抜きに来てくれ「気分さえ良ければいつ帰ってもいいよ」ということでいよいよ帰宅に。11:30にクリニックを出ました(●^o^●)この日はお薬代発生なし。

 

帰宅後3時間ほどソファーで爆睡しました。実は帰宅前に旦那ちゃんとカフェに寄ったんですが急に気持ち悪くなってすぐ帰ってきました。今思うとあの気持ち悪さは睡魔のせいだったのかなーと。眠ったらすっきり治りましたよ(●^o^●)

 

たまーにチクッとしますが全然平気です。無事に採卵終わってよかったぁー(●^o^●)明日の朝9時頃に受精卵の成長報告の電話が来ます。受精卵が3個以上だったら今日をD0としてD5に、3個以下ならD3に移植するんだそうです。どうかどうか3個以上頑張ってほしいなぁー。

 

旦那ちゃんが言った言葉が印象的。「今日べびちゃんの命が誕生するんかな。俺たちすでにべびちゃんをケンブリッジにおいてきちゃったね」ですって。クリニックがケンブリッジにあるんですけどね。凄いなー。。。私は受精のこともっと科学的に考えてたけど旦那ちゃんはすでにべびちゃんとして考えてるなんて。そうだね、小さな命が誕生するのかと思うと凄いことだね。明日いいニュースが聞けますように。。。